武部建設株式会社

工事レポートvol.10

2018.03.12
オープン前の様子。
社内検査時に社長がダイニングテーブルの天板をチェックしています。
こちらの天板は山桜です。
リビングからダイニングを見ています。
スポットライトで梁を照らすように照明配置がされています。
オープン前に明るさの最終確認をしました。
キッチンの障子から階段を覗いています。
段板はタモ・ナラ・ニレの3種類を使用しています。
リビングに家具・家電が入り、ついにモデルハウスとしてオープン!!
家具・家電が入ると生活感が出てきて、部屋の広さが大変わかりやすくなりました。
ダイニングには社内検査で社長が確認していた、山桜のテーブルとナラのベンチがお目見え。
ナラのフローリングにタモの羽目板、塗り壁仕上げの壁と天井、ナラ(無垢)のキッチンカウンターの下は江別のレンガ、キッチンは赤松集成材で大工さんの造作、壁には瓦タイル…とたくさんの材料を使用して仕上げています。
洗面台はTOTOのマーブライトカウンターを採用。
ガラスタイルとボーダーのタイルでスタイリッシュに。
寝室にはベッドも設置されました!
フローリングと羽目板はヒノキです。
まだまだ見どころが盛りだくさんなモデルハウス!!
ぜひ皆様のお越しをお待ちしております!!
*弊社のインスタグラムが開設されました。
『武部建設』で検索して、ご覧ください。フォローして頂けると嬉しいです!!